« 吹き替えに見る日本とアメリカの好みの差 | Main | ちょっとした確率論/宇宙飛船 »

January 15, 2007

rickshaw/tycoon/honchoとは?

今日は午後になかなか重い会議があったので、午前中はその準備に奔走。おかげで一日すっかりつぶれてしまいましたが、ありがたいことにと言うか、我々としては非常に嬉しいけれど責任も重大という判断が下されました。あらためて、気合いも入るってモンです。

ということで、忙しいながらもボチボチ充実した日々であります。ここしばらくはこの会議に向けた準備(実験・考察を含む)で忙しかったので、明日以降何日かは考え事をする時間もちょっと出来ることでしょう。よきことかな。

そんなこんなで本日の本題。
いきなりですが問題です(このblogではありがちな光景)。

以下の英単語の意味を答えなさい。
 (1) rickshaw (2) tycoon (3) honcho

・・・んでさっそくですが、以下解答編。

こんな単語見たことない!って方は多いと思います。私も、見たことも聞いたこともありませんでした(笑)。予想通り、これらの単語には共通点があります。実は、これらは全て「日本語が起源となった英語」なのです!

(1) rickshaw
 綴りからは分かりにくいですが、元の言葉は「リキシャ」。そう、「人力車」のことを英語では"rickshaw"(もしくは"ricksha")と言うのですね。

(2) tycoon
 意外とよく聞く単語ですが、意味をご存じの方は少ないのでは?実はこの言葉、「外人の徳川将軍に対する呼称」である「大君」が元の言葉で、今では「(実業界の)巨頭, 大立者」といった意味で使われます。

(3) honcho
 こちらは、「指導者, 主任, リーダー、有力者」といった意味で使用されます。これから元の日本語を思いつきますか?実は、「班長」が元になった言葉なのです。結構シブい言葉が広まってますね(笑)。

・・・とまあ、意外に「英語化した日本語」ってあるんですね。日本人としては、何だかちょっとだけ嬉しい気もします(笑)。

|

« 吹き替えに見る日本とアメリカの好みの差 | Main | ちょっとした確率論/宇宙飛船 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/13582021

Listed below are links to weblogs that reference rickshaw/tycoon/honchoとは?:

« 吹き替えに見る日本とアメリカの好みの差 | Main | ちょっとした確率論/宇宙飛船 »