« 「メキシカン欠乏症」が治癒しました(笑) | Main | Nine-eleven »

September 10, 2006

ディッシュウォッシャー我が家に来たる

本日は、久々に親バカネタから。
バナナをキッチン用はかりで測りながら、息子が言い放った一言。

 もう、このバナナ100gすぎ! ヽ(゚∀゚)

久々に大爆笑した一言でありました。だから何だと言われればそれまでですが(笑)。

んで話は変わって。
実は、アメリカから帰ってきて、「なくて不便だな」と思うようになったものがあります。
それは何でしょう?

0609101_1 ・・・ちょっと待ったフリをしていきなり解答ですが(笑)、実は「ディッシュウォッシャー(食洗機)」です。アメリカの場合、大型のビルトインタイプのものが台所に設置してあるケースが一般的なのですが、使い始めると何とも手放せない一品になるのですね。後片付けって実に面倒だったりしますから。

ということで、日本に帰ってきてからずっと手洗いの生活に戻っていたわけですが(って、奥さんにやってもらってるんですが)、やっぱりそれはそれで大変なので、「ディッシュウォッシャーを買おう!」という話はずっとあったのですね。

なのになぜ1年間も待ったのかというと、「その分台所が狭くなる」という大きな阻害要因があるためでした。「便利さ」と「(料理をする際の)快適さ」を両天秤にかけ、なかなか結論が出ないでいたのです。

ところが先週、「やっぱり買おう!」と2人で思い立ち、某ビックカメラでディッシュウォッシャーを購入していたのでした。TOTOのEUD510という機種です。この機種を選定した理由ですが、同じ社宅に住む友人宅にこの機種が設置されていて、特に問題がないという話を聞いていたためです。購入したはいいけど、サイズの問題とか、予期しなかったトラブルが起きる可能性は否定できないので、やっぱり実績があるのが一番!と思ったわけです。

んで、本日その取り付け工事が行われたという運びなのでした。

ということで夕食後にさっそく使ってみたのですが、やっぱり便利(笑)。その分時間を有効に活用できるわけで、そういう意味でもいい買い物だったのではないでしょうか。うん。

|

« 「メキシカン欠乏症」が治癒しました(笑) | Main | Nine-eleven »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/11863779

Listed below are links to weblogs that reference ディッシュウォッシャー我が家に来たる:

« 「メキシカン欠乏症」が治癒しました(笑) | Main | Nine-eleven »