« 経県値:日本人としての自分を振り返る(笑) | Main | インパクトのあるカナディアンクッキー »

September 05, 2006

産みの苦しみ・・・/外国語を学ぶ意義

夏も終わってしまいましたね。みなさんにとって今年はどんな夏でしたか?

・・・と、久々の登場をごまかそうとしているところアリアリですが(笑)。

私はですねー、ホント今年の夏は忙しゅうございました。更新が途絶えた6月末から開発品の量産が始まったんですが、それがまあ何とも上手くいかないこと!(笑)
これでもか!というほど想定外の問題が起き、おかげでここ2ヶ月ほど全く落ち着けない日々でありました。工場と研究所の間を何往復したことか。

今でもまだまだ問題山積みですが、多少は落ち着いてきたのかな?
というか、そう信じたい(笑)。

ということで、ようやく日記を書ける精神状態に戻ってまいりました。ヽ(´∀`;)

だいたい、ここしばらくは友人へのメールすら書けない状態でしたからね。「文章を考える」などといったクリエイティブな作業をしようとすると、ついつい頭が仕事モードになってしまい、「工場の方は今日も調子が悪いのかなあ」と、どんどん不安が募ってしまうのでした。

まあ、これが「産みの苦しみ」ってヤツなんでしょう、きっと(笑)。

今はその反動で、「クリエイティブなことをしなきゃ!」モードに入っています。実はと言いますか、先週の金曜日に、留学中に知り合った友人達(みんな企業からイリノイ大に留学に来ていた)と久々に集まって飲んだんですが、それで刺激を受けたというのもあります。やっぱり、いろんな人と会っていろんな話をするというのはすごく刺激的で、すごくクリエイティブなことなんですね。

そういう意味では、またChampaignに行って、いろんな人と話をしたいなあと思う今日この頃。というのは、英語で話していると「日本語の自分」とはまた違った「自分」を発見できたりして、すごく楽しいんですよね。

英語という「言語」を使いながらも、自分の基本になる「文化」は日本・・・そのギャップを明確に感じながら会話をしていると、ふと自分の視点が鳥瞰的になる瞬間があります。そしてきっと、外国語を学ぶ最大の意義ってここにあるんでしょうね。

|

« 経県値:日本人としての自分を振り返る(笑) | Main | インパクトのあるカナディアンクッキー »

Comments

お久しぶりです。
ハードワークだったようですね。
お身体ご自愛くださいね。

私のように全くクリエイティブでない日常を送っていても、クリエイティブなことがしたくなります(笑)
せめて日記くらいクリエイティブな内容ににしたいと思っても、なかなか(^^ゞ
才能のなさを痛感していますorz

Posted by: ジンジャー | September 06, 2006 at 05:40 PM

★ジンジャーさん
さっそくコメントありがとうございます。
おかげさまで体の方は元気ですよ!

私も、今現在はクリエイティブ熱がまだまだあるのですが、なかなか腰が重い状態です。ついついダラダラとテレビを見てしまうような感じですね(笑)。
ということで、お互いにがむばりましょう!

Posted by: ぶるぼん | September 09, 2006 at 01:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/11780656

Listed below are links to weblogs that reference 産みの苦しみ・・・/外国語を学ぶ意義:

« 経県値:日本人としての自分を振り返る(笑) | Main | インパクトのあるカナディアンクッキー »