« ということで帰国しました(涙) | Main | アメリカで見かけたモノ3題(写真付き) »

May 07, 2006

"go to bed on time"を訳すと?

ということで、GW最終日です(涙)。

時差ボケしないように!と昨晩は早く寝ないように頑張って、結局11時頃横になったのですが、なぜか夜中2時頃パッチリ目が覚めてしまいました。もう何ともさわやかな目覚めさ。

 結論:人間頑張ってもムダなことがある ヽ(゚∀゚;)ノ

ということで以降は流れに任せて過ごしておりました(笑)。基本的には、旅行中に録画されていたTVを見たり、本を読んだり。んで時々、今回の旅行写真を眺めては遠い目をしたり。( ´ー`)

0605071そうそう、そんな中に「友人宅で見かけたちょっと気になる英語表現」の写真があったので、いきなりですがここでご紹介。ちなみにこちら、"Responsibility Chart"というものの一部で、「歯を磨いた」「手を洗った」など、子供がきちんとやるべきことをやったかをチェックしていく表ですね。

んで気になったのはこの表現です。

I went to bed on time.

「えっ、これの何が気になる英語なの?」って言いたくなるほど簡単な文ですね(on time:「時間通りに、定刻に」)。ただ、少なくとも私、この英語の意味を保ったまま自然な日本語にすることが出来ないのです。というのは、「もう9時だから早く寝なさい!」と言うことはあっても、「もうあなたの寝るべき時間(定刻)になったから寝なさい!」という表現は非常に日本語らしくないと思うからです。

んで、何でその表現が日本語らしくないんだろう?と考えてみると、「決められた時間に寝る」という約束を子供とするという習慣が日本にはない気がするのですね(もちろん中にはそういう親子もいらっしゃるかとは思いますが)。逆に言うと、こういうチャートがあるように、アメリカでは子供が小さいうちから親子の間でいろんな約束事を決め、それを守らせる(守れなかったら罰を与える)という習慣が比較的明確にあると思うのです。

その是非はともかく(子供の育て方に正解なんてないと思うので)、そういう文化の違いがこういう簡単な英語にもすごく明確に現れるんだなあ、という事実に感動したのでした。

0605072んでついでにもう一つ。

  I was a good sport playing games.

こちらは「sportにそういう意味があるんだ!」というシンプルな驚きでした。へ~、へ~、へ~(笑)。

a good sport
 :someone who does not get angry when they lose at a game or sport

|

« ということで帰国しました(涙) | Main | アメリカで見かけたモノ3題(写真付き) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9976244

Listed below are links to weblogs that reference "go to bed on time"を訳すと?:

« ということで帰国しました(涙) | Main | アメリカで見かけたモノ3題(写真付き) »