« 「数学的モデル化」と「自分らしさ」 | Main | 馬名に関する「私だけ?」(笑) »

April 12, 2006

アメリカのメキシカンレストラン

今日は、発表資料作成(来週研究テーマの審議会があるのです)と打合せ(後輩と今後の研究方針についてブレインストーミング)で一日が終了。ずっと座りっぱなしではありましたが、頭の中はクリエイティブだったのでそれなりに満足。

さて、気付いたらアメリカ(Champaign)行きまでもう2週間ちょっと。とっても楽しみなのですが、いまだ何も準備をしていない事実にちょっと焦りを覚えていたり(笑)。まずは壊れかけのデジカメを新調するところから始めたいと思います(実はそれもすごく楽しみだったりして(笑))。機種については何となくのイメージはあるので、あとは店に行って直接モノをさわった印象で最終決定しようかな、と。

そうそう、息子が通っていた幼稚園からメールが入りまして、Champaign滞在中は仮(再)入学できることとなりました。いまならまだ昔の友達がそのまま残っているし、知っている先生もたくさんいるので彼も馴染みやすいことでしょう。ただし一番の不安は彼の英語力。果たして彼の眠れる英語脳は目覚めてくれるでしょうか?(笑)
でも、一番の不安は大人達の英語脳の方なんですけどね。ヽ(´∀`;)

とまあこうやってアメリカ行きのことを考えていると、もう一つ頭に浮かんでくるのが「アメリカで何を食べようかなー」といったことです。みなさんご存じの通り、アメリカは決して「食の都」ではないので、普通に旅行で行く場合はそういうことはあまり考えない(名物料理がほとんどない)のですが、今回の場合は滞在中に行っていた懐かしい店があるので、そこを再訪してみたいのですね。

ということでいま店をリストアップしてみたのですが、いわゆるアメリカンなレストラン(ファミレスみたいな感じ)やらサンドイッチショップ、そしてアジアなモノが恋しくなるとよく行っていた中華料理や韓国料理の店やら・・・とまあ出てくるわ出てくるわ(笑)。どこまで訪問できるか分かりませんが、せっかくなのでいろんなところに行ってみたいですね。

Eltoro6んで、その候補の一つに挙がっているのが「メキシカン」です。お隣の国ということもあって、アメリカではあらゆるところにメキシカンレストランがあるのですが、共通して言えるのは基本となるメニューがとにかく安いのですね。例えば右のような「タコス+エンチラーダ+ライス(ビーンズの場合もある)」というよくあるセットだと、$4出せば十分という店が多いと思います。

味の方はと言うと、基本は「トルティーヤ(トウモロコシで作った皮)+トマト+肉」という組み合わせが多いので、何を食べても一緒という弱点はあります(笑)。そういう意味で、滞在中はそんな頻繁に通ったわけではないのですが(いわゆる「飽きる味」)、食べられなくなると食べたくなるのが人情ってモンで、いま無性に食べたかったりするのですね。そう思うと、日本でこの手の料理を出してくれる店ってどこかにあるのかなあ・・・あったら行ってみたいところです。

Eltoro5そうそう、アメリカのメキシカンレストランって、お通しとして必ず「トルティーヤチップス+サルサソース」がタダで付いてくるんですよね(しかもおかわり自由)。この味もまた懐かしいなあ。先日ソニープラザに行ったとき、チップスもソースも売っていたので思わず買おうかと思ったんですが、つい忘れてしまったんですよね。不覚!(笑)

|

« 「数学的モデル化」と「自分らしさ」 | Main | 馬名に関する「私だけ?」(笑) »

Comments

某お師匠さんや、某出会い系サイトの画像のおかげで
アメリカ名物=味、カロリー、重量、色、全てにおいて「激重いケーキ!」ってイメージが(笑)
バナナ丸々ごろんと乗っかったのもすごかったですが。
また日記にアップしてくださいね。
楽しみに待ってますので、デジカメ忘れていかないでね。(笑)

Posted by: ジンジャー | April 13, 2006 at 10:52 AM

★ジンジャーさん
デジカメ、もちろん忘れず持っていきます!(笑)
今回は写真を撮りまくってくる所存ですので、お楽しみに。

Posted by: ぶるぼん | April 13, 2006 at 10:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9562833

Listed below are links to weblogs that reference アメリカのメキシカンレストラン:

« 「数学的モデル化」と「自分らしさ」 | Main | 馬名に関する「私だけ?」(笑) »