« Champaign初日:無事到着の巻 | Main | Champaign3日目:日本を堪能の巻 »

April 29, 2006

Champaign2日日:再会に感動の巻

昨晩は友人宅でいろいろと懐かしい話で盛り上がったおかげで、激しい時差ボケに襲われることもなく起床できました。なかなか爽快。ホテル住まいだとこうはいかないところがありますからね。泊めていただいた友人にまっこと感謝(何時代の人間やねん!(笑))。

0604291午前中は、友人の娘さんが通っているArt Schoolの展示会へ。いろんな年齢の子供達のいろんな作品が飾ってあって、何か微妙に懐かしい雰囲気。夏休み明けの宿題展示会を思い出させるからでしょうか?(笑)

その帰りに電器屋(Best Buy)に寄って、プリペイド携帯を購入。あった方が連絡も取りやすくていろいろと楽ですからね。ちなみに、今回はVirgin Mobileというキャリアを選択しました。

0604292_1その後は、友人宅に戻ってバーベキューの準備です。今回の渡米は、懐かしい友人達に会うというのが最大の目的なので、いろんなゲストを呼んでワイワイやりましょう!という会ですね。アメリカ滞在中は何だかんだでこういったバーベキューをやる機会が多かったのですが、そういう時いつも私が火おこし&焼き係だったので(何となく好きなんです(笑))、今回も当然のようにその大役を仰せつかったというわけです。と言うか、今回の渡米のもう一つの最大の目的かも(笑)。

残念ながらちょっと小雨が降っていたので、軒下でチキンやビーフ(Rib Eye Steak:私が食べたいとリクエストしておいたのです(笑))を焼いて、食事は部屋の中ですませました。

0604294_10604293_1ちなみに、今日来ていただいたのは息子が通っていた幼稚園の先生(アメリカ人、中国人、韓国人)や、そこで同じクラスだった男の子とその一家(お父さんがアメリカ人で、お母さんが台湾人)、滞在中に英語の個人レッスンを受けていた先生(アメリカ人)や、長期滞在している日本人一家などなど。久々にとってもインターナショナルな雰囲気を味わって、すごく楽しかったです。ウチの息子もかなり英語勘が戻ったのか、結構英語をしゃべってましたね。

人の入れ替わりはあったものの、結局終わったのは9時前。まあ、こんな感じで盛り上がるのは想定の範囲内だったんですけどね。時差ボケするヒマもなくって、ありがたい限りです(笑)。

0604295

そうそう、今度の月曜日から木曜日まで息子は昔通っていた幼稚園に再入学(?)するのですね。それを受けて、先生およびクラスの友達からということで、こんな"Welcome back!"カードをもらいました。ちゃんと覚えてもらっていたんだなあ、と思うと嬉しい限りだし、その上こうやって歓迎してもらえるというのは本当に涙が出るほど感動しました。これだけのいい人達に恵まれたからこそ、本当に素晴らしい留学生活を送れたんでしょうね。しみじみ。

|

« Champaign初日:無事到着の巻 | Main | Champaign3日目:日本を堪能の巻 »

Comments

おお、既に渡米されていたのですね。
BBQ、得意そうですよね(笑)

Posted by: そう | April 30, 2006 at 07:11 PM

★そうさん(お返事遅くなってしまってすみません)
BBQ、いつの間にか得意になってました(笑)。
火の番って、何か職人っぽい感じでついハマってしまうんですよね。ヽ(゚∀゚;)

Posted by: ぶるぼん | May 09, 2006 at 05:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9827196

Listed below are links to weblogs that reference Champaign2日日:再会に感動の巻:

« Champaign初日:無事到着の巻 | Main | Champaign3日目:日本を堪能の巻 »