« ある意味、韓国みやげ(笑) | Main | 英語でsitcomを楽しもう! »

March 20, 2006

「少数派は時々正しい」・・・

今日も打合せな一日。最近は「実験な一日」にできる日がほとんどなくて、そういう意味でも留学中はよかったなあ、としみじみしてしまいます(自分の時間をフルに自分のために活用できましたからね)。次に自分で実験できるのはいつの日か・・・

んで、夜は「特に名目もない単なる飲み会(笑)」。いつものごとく盛り上がって、結局家にたどり着いたのは夜中の3時前。韓国疲れもまだ抜けていない(出張自体はさほど大変ではなかったんですが、異国に行くとなるとやっぱり肉体的にも精神的にもちょっと疲れてしまいますね)ところにこのパンチはなかなか効きます(笑)。

ということで、明日は恵みの祝日なのでありました。

そうそう、飲み会の時、一緒に仕事をしている後輩から「私と一緒に仕事をするようになってすごくやりやすくなった」と大変身に余るお言葉をいただきました。「自由にやらせてもらえる上、失敗しても責めたりしない」というのが大きな要因のようです。確かに実際、そういう行為って私にとってもっともやりたくない行為なのですね。英語風に言えば、"It's the last thing I want to do."って感じでしょうか(笑)。

というのは、何度か似たようなことを書いたかもしれませんが、「研究開発は失敗してナンボ」だと本当に思うからなのですね。失敗をするのは大いに結構で、ただしそこから何を学び取れるかが研究者としての「能力」だと思います。事実、失敗から生まれた「セレンディピティ(偶然の発見)」によっていろんな発見がされている訳ですから。

そういう意味で、私が「否定」したことに真実が含まれていることも当然ままある話で、だからこそ他人の実験については絶対的に寛容になるし、同時に自分自身精進しないといけないと思うのですね。

ちなみに、私の好きな格言はこちら。

 少数派は時々正しい。多数派はいつも間違っている。
                    George Bernard shaw

研究者として、結構襟を正される思いがする言葉です。

|

« ある意味、韓国みやげ(笑) | Main | 英語でsitcomを楽しもう! »

Comments

私もだんだん後輩の指導をするようになってきました。
指導というより、一緒に研究してるだけなんですけど・・・。
多少は教えることもあるわけで、そんなとき教えることの難しさを感じます。

研究と全然関係ないですが。
「自分がされて嫌なことは相手にもしない、自分がされて嬉しいことは相手にもする(なるべく)。」
が私の信念です。

Posted by: utiyama | March 21, 2006 at 08:22 PM

★utiyamaさん
その信念、私も全く一緒です!(笑)
何にしても、気持ちよく仕事(研究)できるのが一番ですよね。うんうん。

Posted by: ぶるぼん | March 24, 2006 at 06:39 AM

Hi there to all, how is everything, I think every one is getting more from this web site, and your views are nice for new viewers.

Posted by: http://zoospiele.org/ | September 12, 2014 at 02:25 PM

Keep this going please, great job!

Posted by: castle hire | September 13, 2014 at 05:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9186527

Listed below are links to weblogs that reference 「少数派は時々正しい」・・・:

« ある意味、韓国みやげ(笑) | Main | 英語でsitcomを楽しもう! »