« 「尊敬」は誰に向けるべきか? | Main | 「電車見」に行きました/侮れない「白鳥」 »

March 31, 2006

証明不能?/ネガティブな"song"

今日はとってもいい天気で、仕事をしているのがもったいないくらい(笑)。そんな気持ちを振り払うべく、昼間は今までの実験結果整理と今後の方針をまとめるのに没頭。今年も1Q(quarter)終わったのですが、成果としてはまずまずといったところでしょうか。ここ数ヶ月で大きなヤマが2件ほどあるので、そこをどう乗り越えるかが鍵のような気がします。

んで現在ちょっと悩んでいることは、「この現象は『平衡論』的に起き得ない」(どれだけ時間が経っても起きえない)ということの証明だったりします。これって、1日で起きなくても、たとえ1ヶ月、1年起きなくても、「絶対に起きない」という証明にならないですからね(あくまで『速度論』的な証明でしかない)。とりあえず、現在はその周辺条件で外堀を埋めるべく進行中。

基本的に「科学は万能」と思われている節がありますが、全然そんなことはなくって、語弊を恐れずに言うと実はかなり力弱いものだったりします。特に実験屋さんにとってはそうで、何らかのことを断言するのって極めて困難なんですよね。世の中にはありとあらゆるパラメーターが存在するので、どこまでやっても完璧ということはないですし。

実はこれを逆に使うと、クイズ番組の○×問題って結構簡単に答えが読めたりします。例えば、

 Q: 日本でも、かつて「禁煙令」が出されていたことがある。

これは、何も考えることなく「○」という答えを導き出せます。つまり、「いまだかつて日本で『禁煙令』が出されたことはない」ということを証明するのが事実上不可能なのですね。というのは、現存している史的事実を全て調査するのが『速度論的』に極めて困難だし、そして何より「史料として現存していないが、『禁煙令』がかつて出されたことがある」という仮説に対して『平衡論的』(本質的)に反論することが不可能だからです。

ただし、上記の考えが成立するのは「論理的に反証できるものはクイズの解答としてNGである」という前提条件があるためです。ではその前提条件(境界条件)が変わってしまえばどうなるか?・・・考えると面白いところですが、これ以上は突っ込まないでおきましょう(笑)。

ということで、気持ちも新たに来週からまたスタートすることを誓った次第。

最後に、本日出会った英語表現。

 1. I bought a used car for a song.
 
2. She gave us a song and dance about why she was late.

"song"って、ネガティブな意味に使われることも多いんだなあ、というのにちょっとビックリしたのでした。ただそれだけです(笑)。

 1. 私はその中古車を格安で購入した
 2. 彼女は遅れた理由について長々と言い訳した

|

« 「尊敬」は誰に向けるべきか? | Main | 「電車見」に行きました/侮れない「白鳥」 »

Comments

songにネガティブな意味があるんですね。へえ、収穫です。
そういえば、1月にconspiracyで発見をしました。日本語の陰謀より、もすこしマイルドな感じかもしれないです。ことばって前後のつながりで見ないと誤解してしまうかもですね。
http://www.msnbc.msn.com/id/10682391/site/newsweek/

Posted by: pira | April 01, 2006 at 01:14 PM

★piraさん
時間がなくてその記事は読めていませんが、ご指摘の通り日本語と英語とで意味が素直に1対1対応しないのはよくあることだと思います。言葉の意味自身が変わっていくこともありますしね(例えば、「煮詰まる」とか「役不足」とか「気が置けない」とか)。
その辺りの感覚を身につけるのはまさに「文化」を学ぶことそのもので、実は外国語を学ぶときにとっても重要だと思います。

Posted by: ぶるぼん | April 02, 2006 at 09:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9367543

Listed below are links to weblogs that reference 証明不能?/ネガティブな"song":

« 「尊敬」は誰に向けるべきか? | Main | 「電車見」に行きました/侮れない「白鳥」 »