« アメリカで見かけた「日本食」 | Main | "Japan's Cultural Code Words" »

March 12, 2006

ようやく「ベホイミ」モード

数日間更新が滞ってしまいまして申し訳ありません。流行からちょっと遅れた風邪っぴきモードな日々でありました。ようやく「ベホイミ」が効いてきたようで、体調はボチボチ。一発で「ベホマズン」できない自分がちょっと悲しかったりもしますが(笑)。

ということで、今日は軽いネタでリハビリです。ヽ(´∀`;)

以下の2つの写真の共通点は何でしょうか?

LS2  Bgarden2

<答え> どちらもアメリカの中華料理店で出てきた麻婆豆腐

右は日本でもよく見るタイプの、いわゆる普通の麻婆豆腐ですね。こちらはNew York州のElmiraという街にあった"Beijing Garden"という中華料理店の一品です。学会で近辺を訪れた際、「この近くにおいしい店がないかな」とウェブで調べてエイッと行ってみたのですが、その判断は大正解!とってもおいしゅうございましたですよ。

んで、左は私が留学していたイリノイ州のUrbanaという街の外れにあった"Lucky Star"という中華料理店の一品です(今はこの店はなくなってしまいました。ただし、後釜も同じ中華料理店なので、ひょっとしたら名前を変えただけかも)。普通の麻婆豆腐には入っていないタマネギやミックスベジタブルが満載ですし、なにより豆腐が揚げ豆腐なのですね。パッと見ると、

 どこが麻婆豆腐やねん! ヽ(゚Д゚#)

とツッコみたくなりますが、味自体はそこそこ美味で、全く別物の料理と思って食べれば結構イケました。

んで、この微妙なネタ(笑)で何を言いたかったのかというと、「自分が知っている常識と異なるからと否定するのは簡単なんだけど、それによって見失っていることも多いんだろうなあ」ということだったりするのでした。

ということで、明日から頑張って社会復帰しよう(笑)。

|

« アメリカで見かけた「日本食」 | Main | "Japan's Cultural Code Words" »

Comments

左はどう見ても酢豚に見えますが(笑)
先日、スーパーのお惣菜で「揚げだし豆腐」を買ったんですが、お箸で切れないくらい豆腐がハード^^;
分解してみたら厚揚げに小麦粉だか片栗粉だかをまぶしてさらに揚げてありました。

日本の料理を日本で買ってこれですから、中国の料理をアメリカで食べれば・・・
そりゃ~色々複雑な物があるでしょうね(爆)

Posted by: ジンジャー | March 13, 2006 at 02:12 PM

僕には鳥のから揚げに見えた左の皿(笑)
いやー、常識ってところかわれば変わりますねえ。

Posted by: そう | March 13, 2006 at 10:37 PM

★ジンジャーさん
日本人から見たら、この料理はある意味「創作料理」ですね(笑)。
中華料理は全世界に広まっていることもあって、とってもローカルな料理が幅をきかせやすいんでしょうね。

★そうさん
それは厚揚げマジックですね(笑)。
「常識」って言葉は思いっきり「主観的」な言葉でしかないですからねー。その認識をしっかり持っているかどうかはすごく大切だな、とアメリカに行ってつくづく思った次第です。はい。

Posted by: ぶるぼん | March 14, 2006 at 06:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/9062702

Listed below are links to weblogs that reference ようやく「ベホイミ」モード:

« アメリカで見かけた「日本食」 | Main | "Japan's Cultural Code Words" »