« 日本で見つけた「2つめのアメリカ」 | Main | 今日も「アメリカンな食べ物」 »

March 05, 2006

今日は"American Breakfast"

昨晩から、「明日朝は久々にアメリカンなものを食べたいね」という話になっておりました。ということでいろいろと考えてみたのですが、「朝、もしくはブランチだったらやっぱりパンケーキでしょう!」という結論に達し、ネットで店を検索。中華街の近くにある「モトヤ. パンケーキリストランテ(Pancake Ristorante)」が朝からやっているということで9時過ぎにフラッと出かけてみました。

中華街と店の中間付近にある駐車場に車を停め、ちょっとだけ迷いながらも(笑)、フラフラとお店に到着。メニューを見るとどれも美味そうなのですが、とりあえず目に付いたスパイシーオムレツセット、1,000円ナリを注文しました。

PA0_0016ということで写真はこちら。とってもアメリカンな一品に見えますが、アメリカのモノとは決定的に異なるところが数点。

 ・パンケーキがどちらかと言えば甘い
  (アメリカのはもっとしょっぱい)
 ・付け合わせのポテトがめちゃ少ない
  (アメリカのは「これがメイン?」というほど多い)

値段的にはアメリカの方が安いんですけど(店にもよるけど、$6~8くらい?)、やっぱり日本の繊細な味付けっていいですね(笑)。

そうそう、オムレツのメインの中身はタコスに入っているようなスパイシーな挽肉でした。メキシコが近いため、アメリカにはメキシカンの店が多くって、「メキシカンはアメリカ人のソウルフードだ!」という人もいたりするのですね。私もアメリカ滞在中は何度も食べに行きましたし。そういう意味では、メキシカン系だけど「とってもアメリカンなオムレツ」と言えるでしょうか(笑)。

PA0_0017ちなみにこちらは、奥さんが注文したブルーベリーパンケーキ。甘さもそこそこでとっても美味そうでした。飾り付けを含めたこの辺の繊細さ、アメリカでも見習って欲しいなあ・・・だって、アメリカで似たようなメニュー(ストロベリーワッフル)を頼んだら、こんなモノ出てくるんだもん。
※全米的に展開されているチェーン店、Original Pancake House Champaign店のStrawberry Waffleです

SANY0016-w320

 いやもうちょっと美意識見せようや! ヽ(゚Д゚#)

これが誇張ではない(他の店でも似たり寄ったり)ってのが面白いというか悲しいというか(笑)。

|

« 日本で見つけた「2つめのアメリカ」 | Main | 今日も「アメリカンな食べ物」 »

Comments

ワイルドって言うか、大雑把って言うか(笑)
これ、日本で出したら「お皿、洗った?」って言われそうです・・・って言うか、私なら言う!

ホイップクリームの絞り方もなんとま~、素晴らしい形で(笑)

でもって、この大雑把さが私と似てる(爆)

Posted by: ジンジャー | March 06, 2006 at 08:14 PM

★ジンジャーさん
いやまあ、気持ちいいほど「大雑把」ですよね(笑)。
実は私も似たタイプかもしれません。ヽ(´∀`;)

Posted by: ぶるぼん | March 08, 2006 at 11:50 PM

むかし近所にアイホップというファミレスがパンケーキ出してましたよ。
そのお店 パンケーキとワッフルをメインにやってたんですが パンケーキはしょっぱかったですよ~
パンケーキ自体はホットケーキとなんら変わらないんだろうけど すでに塗ってあるバターの味が濃くてしょっぱかったんです。
それに合わせるジャムやアイスなどは甘々でしたw
日本展開をやめちゃったらしいので その後みかけなくなりましたが 結構安くて美味しかったので気に入ってたんですが 残念です。

Posted by: コジュ | March 10, 2006 at 03:51 PM

★コジュさん
iHOP、ありましたねー。私も日本で数回行ったことがあります。
アメリカでも何度か行きましたよ。こちらも上記ストロベリーワッフルのような大胆なメニュー満載でした(笑)。

Posted by: ぶるぼん | March 13, 2006 at 12:00 AM

ほうほう やっぱりアメリカの味だったのかな?<ihop
私は見た目が悪くても 味がうまければ良し!
アメリカのケーキ類は味の大雑把さの方が。。。ゴニョゴニョ
近所のパン屋さんにすっごい可愛くて美味しそうな一口フルーツパイが売ってるんですが
見た目と違う味の悪さで驚かされますwww

Posted by: コジュ | March 13, 2006 at 02:18 PM

★コジュさん
甘いものに関しては、アメリカンな味は日本人の口にはとっても合いにくいです!(断言)
日本のモノって、甘さや塩っ辛さや旨さとかいろんな要素を層状に織りなしてそれぞれがほのかに主張するという「和の精神」がありますが、アメリカンなものって、「甘さ!」が思いっきり全面に押し出されてますから(笑)。
彼らにとっては、「甘さ」こそがスイーツに求める絶対条件なんでしょうね。

Posted by: ぶるぼん | March 14, 2006 at 06:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27103/8953067

Listed below are links to weblogs that reference 今日は"American Breakfast":

« 日本で見つけた「2つめのアメリカ」 | Main | 今日も「アメリカンな食べ物」 »