« January 2005 | Main | January 2006 »

02/24/2005

本日の一句

 「いい天気 気付いたときには もう夕方」 ヽ(゚∀゚)ノ

と、センスのかけらもない(笑)一句でいきなり始めてみました。装置トラブルの分を取り戻そうとパムパムがむばっている今日この頃ですが、空を見上げる余裕ぐらい持たなきゃ、という自戒の句であります。

 分かりにくいっつーの! ヽ(゚Д゚)ノ

実験はボチボチ、体調はホロホロ、気分的にはテッカテッカの今日この頃です。…って、やっぱり私壊れかけてますか?(笑)

さて、今日の夜は幼稚園で同じクラスの女の子(ハーフ)がお母さん(日本人)と遊びに来てくれました。やっぱり大勢で食べる食事は美味ナリ、とか、グズった子供ってみんな同じことを言うんだなあ(笑)、とかいくつか思ったこともあるのですが、基本的にほのぼのした気分になった私なのでした。やっぱり、心に余裕がないといけないなあ、うんうん。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

02/22/2005

Count your age…

実験の方は順調に進んでおります。「これはちょっと面白いかな?」という雰囲気を漂わせたデータも見え隠れしていますので(あまりにも朧げ過ぎでは(笑))、もう少し外堀を埋めていきたいところです。

んで、昨日の日記にも書いた"The Terminal"は本日見終わりました。終わり方とかにもう一ひねり欲しかった気もしますが、基本的にはよい作品でありました。トム・ハンクスにはこういう訥々とした役がよく似合いますね。

さて今日は唐突に、私の好きな言葉などご紹介してみたいと思います。

 Count your nights by stars, not shadows;
 Count your life with smiles, not tears;
 And with joy through all your lifetime,
 Count your age by friends, not years.

この言葉を初めて聞いた(見た)のは高校生の時だった気がするのですが、妙にスコーンと心の中に入ってきたのを思い出します。みんなが頭の片隅にこの言葉を置くだけできっと世界は変わる、そんな「幻想」も「現実」にしてくれるような、深い言葉だと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/21/2005

今さらのように映画に…

 ようやく部品が届いたダス! ヽ(´▽`)ノ

ということで、ここ数日は先々週に壊れた装置の復旧作業に明け暮れておりました。おかげさまで再び実験がグルングルンと回り始め、嬉しい悲鳴を上げております。と言いつつ、実際には一言も喋らず黙々と実験をしているだけなのですが(笑)。

さて、そんな合間に何をやっているかというと、最近は映画鑑賞にハマっております。というのも、BlockbusterというレンタルビデオチェーンがオンラインDVDレンタルを始めたというCMを見て、何となくエイッと申し込んでしまったのですね。

オンラインレンタルというのは、借りたいDVDをネット上で優先順位をつけてピックアップしておけば、貸し出し可能なものを上から順に郵送してくれる(一度に借りれるDVDは3枚まで)、というシステムです。見終わったら付属の封筒(切手不要、1枚1枚個別に返却)で返すだけで、それが向こうに届いたら、また貸し出し可能なもので一番優先順位が高いヤツを郵送してくれる…といった感じですね。1ヶ月$14.99で使い放題だし、返却期限もないし、なかなか優れモノです。何だかんだ言って、借りたものを返しに行くのって結構面倒だったりしますもんね。え、私だけ?(笑)
※ご存じかと思いますが、この手のシステムは日本でも存在します

ということで、ここ数日で"Thunderbirds"と"The Terminal"を見ました(正確には、”The Terminal"の方はあと30分ほど残っています)。日本にいたときはここまで映画を見ていなかったのですが、どういう心境の変化なのでしょうか(笑)。

ちなみに、大方の予想通り、これは英語の勉強を兼ねております。というのも、当然こちらでDVDを借りると日本語字幕なんて付いてないですもんね(笑)。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

02/16/2005

散髪中の「日本人丸出しな受け答え」

本日は、午前中は実験、午後はミーティングの一日。実験の方は、装置が壊れた分をどうやってリカバーするかが頭が痛いところですが、何とか面白いデータが出るといいなと祈る日々であります。うーん、宗教的(笑)。でもまあ、日記を書くだけの時間的・精神的余裕は復活しつつあるので、よい傾向かなと思います。

んで今日は、夕方に散髪に行ってきました。最近はあんまり短く切っていないのでインターバルがちょっと短めですが、それでも2ヶ月ほどありますので日本にいた時よりちょっと長いですね。そう思うと日本にいた時ってそれなりに散髪に行っていたんだなあと遠い目。研究職とはいえ出張もそれなりにあるので、ある程度は小ぎれいにしておかないと、という自発的インターロック(安全装置)が働いていたのでしょうね(笑)。

そんな散髪中の雑談。

散髪にーやん「昨日は何かcelebrateしたか?」

私「はあ? ヽ(゚∀゚)ノ …(2秒ほど沈思し、バレンタインの話をしてるんだなと納得)…ああ、いや、チョコレートケーキを食べただけ。」

散髪にーやん「Cool! どこかでdinnerを食べたのか?」

私「いや、家で食べた。」

散髪にーやん「一緒に作ったのか?」

私「(昨日は何も手伝ってないなあ…でもここまで聞くってことはアメリカでは何かするのが普通なのかなあ…何もしてないと思われるのも何だし、えーい、ままよ!)

 Kind of. (ま、そんな感じ)」


 いい加減すぎ!ヽ(゚Д゚#)

とまあ、ある意味日本人丸出しな受け答えをしつつ散髪は終了。頭が軽くなって気分も良好であります。それだけ私の髪は多いってことですね。散髪にーやんからも、「ホント君は髪が多いなー」といつも感嘆されますもの。…うーん、自慢にはならないなあ(笑)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

02/15/2005

アンパンマンにツッコミ!

050214-1ちょっと前の話ですが、日本にいる奥さんの友人からいろんな日本の食べ物などが届きました(大感謝!)。その中に、息子のために入れてもらったと思しきアンパンマン関連商品がいくつかあったのですが、そのパッケージを何気なく見ていてちょっと笑ってしまったところがあったので、ここでちょっとご紹介したいと思います。

050214-2こちらは、人形入り入浴剤の裏書きですが…

すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません。

 どっちやねん!ヽ(゚∀゚)

あまりにも日本的な表現すぎて笑っちゃいました。こうなると肯定なのか否定なのかもう分かりませんね。

050214-3そしてこちらはおなじみキャラメルコーンですが…

ピーナッツは入っていません。

 抜いたらアカンやん! ヽ(゚Д゚)

もちろんアレルギーとかを意識した配慮だとは思うのですが、キャラメルコーンといえばピーナッツでしょう!何か妙に爽やかなジャムおじさんの顔がちょっと小憎らしかったり(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/12/2005

"The Princess Diaries"、"Fahrenheit 451"

I'm really sorry for my long silence!

いやあ、この間いろいろありました。子供は病気になるし(今はほぼ回復したようであります)、そして何より、

 一番重要な実験装置が壊れました… orz

あまりのことにクラクラして、その日の記憶が一部飛んでしまいました(一部嘘)。果たしてこの調子で帰国までに成果が残せるのでしょうか。いや、そんなこ(←ここで反語を使っちゃダメ!

そんな悲しい日々でありましたが、とりあえず図書館から借りた"The Princess Diaries"は読み終わりました。ところどころ知らない単語も出てきますが、辞書なしで読み進めても内容は分かりますし、リーディングの教材として好適ではないかと思われます(特許的表現)。もちろん、小説としてもなかなかの出来であります。一言で言うと、氷室冴子さんの「クララ白書」や「アグネス白書」みたいな雰囲気ですね。

その勢いにまかせて、今はRay Bradburyの名作SF"Fahrenheit 451"(Michael Moore監督の"Fahrenheit9/11"はこの本のタイトルを盗用したということで、Bradbury氏が怒ったというニュースもありましたね)を読んでいるのですが、こちらはとにかく難しい!単語自身が難しいのもあるのですが、SFなので場面が想像しにくいのですね。ようやくペースを掴んできたところなので、このまま加速して読了したいところです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

02/01/2005

ノイズキャンセリングヘッドフォン買っちゃった!

実験の方は一進一退というか、2歩進んで10歩ぐらい下がっているというか(笑)、何とも先行き不透明な状態です。でもそれなりに手応えはあるので、どこかでホイッと壁を越えればまた加速できそうな気はしているのですが…

さて、そんな悲しげな話はともかく(笑)。今日家に帰ると、何やら荷物が届いていました。エイッと開けてみると…それは先日ネットで注文した、BOSEのノイズキャンセリングヘッドフォン、"Quietcomfort 2"ではないですか!

えー、ご存じない方のために説明しますと、このヘッドフォン、騒音と逆位相の音波をヘッドフォン内部で生成することで、外部の騒音を音響的に打ち消す「ノイズキャンセリング機能」を持っているのですね。…うーん、何のこっちゃイメージが湧きにくいですね(笑)。例えば、雑音をシャットアウトする一番簡単な方法は、耳栓をしてしまうというのが一番な訳ですが、そうすると必要な音も全て遮断してしまうことになります。しかしこのヘッドフォンは、低周波ノイズをメインにキャンセルしてくれるので、耳障りなノイズだけが消え、必要な音(例えば人の話し声とか)はきちんと聞こえる、とそういった感じの機能なのです(メーカーの詳細な解説はこちら)。

もちろん普通のヘッドフォンとしても使えるわけですが、さすがはBOSEさん、その音質もかなりのものです。不必要な音は遮断して、必要な音はクリアに聞こえる…お値段はかなり張りますが、私的には「買ってよかった!」と思える逸品であります。

んで、これをなぜ欲しかったかというと、単にいいヘッドフォンが欲しかったというのももちろんありますが(笑)、「実験室で快適に過ごしたい」というのが大きな理由です。私の場合、実験の性質上、長時間装置の近くに張り付くことになるので、面倒くさがりの私はオフィスも実験室の一角に構えているのですが、その部屋はいろんな機械の発生するノイズで充満しているのですね(実験室なので仕方がないのですが)。基本的にうるさいというほどではないのですが、何かに集中したいときに気になったりするので、ノイズキャンセリングヘッドフォンはずっと欲しいと思っていたのでした。

ということで、さっそく明日実験室で試してみようっと。ちょっと楽しみ。

そうそう、これを注文したときのこぼれ話をば。
ウェブサイトには、1月中に注文すると、コンパクトCDプレーヤーがおまけで付いてくると書いてありました。しかし、「品薄なので発送には数週間かかります」とも。「まあ人気商品だし仕方ないね、CDプレーヤーが付いてくるのはお得だし」と思いウェブ上で注文処理を進めていったのですが、発注確認画面で配送時期を見て気付いた事実…

 品薄なのはCDプレーヤーの方じゃん! ヽ(゚Д゚)

ということで、本日届いたのはヘッドフォンの方だけでした。ある意味うれしい誤算ではありますが、しかし品薄なものをおまけに付けるのもどうかと思う今日この頃(笑)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | January 2006 »